浜松の友人宅が、新築に迫る大規模リフォームで素晴しい出来栄えに!

浜松に住んでいる、友人のリフォーム体験談を話を紹介したいと思います。

元々、友人は結婚したら、両親の住んでいる隣町に、家を購入してと言うプランがあったそうですた。

近過ぎるのも嫌だったのですが、何か両親にあった時に、飛んで行けないほど遠い場所に家を構えるのも無慈悲だなと思ったみたいです。

友人は結婚して3年目の時、友人のお母さんが彼の賃貸マンションに来て、父が交通事故で、実家の支払いの目処が経たなくなり、実家を手放さなくては行けない。だから助けてほしいと懇願されたみたいです。

助けてほしいと言われても、その時友人にはお金もありませんでした。ただ、数年後には家を購入するプランがあった友人は思い切って奥さんに相談したらしんです。

今の実家に一緒に住むのはお互いにストレスが掛かる。かと言って、二世帯に建て替える程のお金もない。でも実家は守りたい。

どうすればいいのかとネットを調べていたら、二世帯新居をリフォームで実現出来ると言うサイトにたどり着いたそうです。

しかも、建て替え費用の半分で大丈夫という条件でした。

彼はその時は半信半疑でした。そんなうまい話があるのかと。ただリフォームの知識がなかった彼は本屋に行き、今のリフォーム技術についての本を2冊ほど購入し、読んでいく中で、本当に実現出来ると言う事が分かったそうです。

その後は、業者選びです。部分リフォームではなく、大規模リフォームにたけている業者を探し、見つけて見積もりを出してもらったそうです。

彼の両親が引っ越す必要もなく、家の3分の2をリフォームするという内容でした。

1階のトイレ以外はそのままで、庭を削って増築し、2階は全てリフォームと言う内容でした。

リフォームの予想完成図を見て、実際の打合せの中での間取りプランのチョイスやコンセントの数、そして壁紙の種類、玄関の形と、殆ど建て替えの流れと一緒でした。

施工開始から完成まで、約3か月かかったそうです。外観は昔の家を思い出せないほど、キレイに変わっていました。

私も見させてもらったんですが、内装も新築同然で素晴らしかったのと同時に、ここまでリフォームで出来てしまうのかと思いました。

今までは家を購入する場合は建て売りか新築の二択だったのに対し、そこにリフォームを入れての三択になるのだろうと思っています。

こんかいは内装のリフォームだったんですが、近いうちに外壁塗装もしたいそうです。リフォームは業者選びが大切だと心底思ったらしく、外壁塗装も信頼できる業者に依頼しなきゃ、と友人は言ってました。

なので、私はこの「浜松市の安くて安心の塗装業者を紹介」してくれるサイトを教えておきました。

地元浜松で、厳しい審査に合格した優良な塗装業者だけが提携しているので、安心して外壁塗装を依頼することができます。

それと、見積もりは複数の業者からもらえるので価格を比較することができます。いますぐってわけではないみたいですが、友人は喜んでくれましたよ。

浜松で外壁塗装を検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね。